FC2ブログ

横丁のたま

Welcome to my blog

ましろでちゅ。

雨が降りそうで降らない曇り空。

昨夜、頭痛がし、めまいがクラクラ。
とても立っていられない状態だったので
しばらく横になっていました。

体が冷たく感じたので体温を測ると
34.8度。
え?!34度台。
調べてみると
冬山などで遭難したときに生死を分ける体温と書いてありました。
えー!!
部屋は暖房が付いているのに、どういうこと!
まだ、死んでたまるか。




ましろちゃん、大きくなりましたよ。

IMG_3654.jpg

毎日、ミルクをたくさん飲んでいます。

IMG_3651.jpg

哺乳瓶でミルクを飲んでくれる子は楽なのですが
ましろのようにミルクを上手に吸えない仔はシリンジで与えます。

この時の見極めは
飲むときに口をパクパクする仔は吸うのが下手な仔。

上手な仔は
シリンジで押さなくてもグイグイ飲んでいきます。

でも、最近は上手にミルクも飲んでくれるようになりました。

IMG_3658.jpg

色も、白から変化してきましたよ。

IMG_3659.jpg

顔もシャムのように少し色が出てきたし
しっぽや手足も黒くなってきました。

背中の中心も少し色が出てきましたね。

IMG_3656.jpg

床に置くと
思った以上に早く歩きます。

歩みも力強いです。

ましろ、378g。
順調に育っています。

いつも見守ってくださる皆様。
ありがとうございます。


コメントを下さる皆様の暖かいお言葉に
勇気をいただいております。
ありがとうございます。
しかしながら、大変勝手を申しますが
ましろがもう少し大きくなり安心できる大きさになるまで
コメントのお返事はお休みさせていただきます。
よろしくお願いいたします。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

お手数をおかけいたします。ポチっと応援ありがとうございます。
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

猫に恩返し。

今日は暖かい日でした。

なんでも20日ころには名古屋で桜が開花するそうです。
今年の入学式は
桜の花の中で迎えられるかもしれませんね。




今朝夢を見ました。

夢の中でも私は眠っていました。
朝の柔らかい日差しを感じたので目を開けると
かわいらしい白きじの子猫が私の目の前にいました。
「なんてかわいらしい。」
思わずその子に声を掛けました。
そして次に出た言葉が
「六ちゃん?」
子猫は「にゃん。」と短く鳴き消えてしまいました。
ここで目が覚めました。

昨日お参りに行ったからかな。
それとも六ちゃんが「生まれ変わるよ~」と教えてくれたのかしら。

IMG_3647.jpg

六ちゃんは、ちゅ~るが大好きでした。
私は、六ちゃんに恩があります。
猫に恩があるなんて変ですかね。

六ちゃんと初めて会ったのはうちの庭でした。
風邪をひいていて
鼻水をたらしていたので
缶詰にお薬を混ぜて食べさせました。

それから毎日六ちゃんはうちに来るようになり
数日お薬入りの缶詰を食べ
風邪がよくなったようでした。

それから数日たち
私のミスでホップを逃がしてしまったのです。
まだ1歳にならないホップ。
毎日ポスティングしたり
捜し歩きましたが出てきてくれませんでした。

家に帰ってきても近所のボス猫の黒ちゃんに追い払われてしまい
逃げてしまいました。
近所の方が
黒ちゃんが馬乗りになりホップの毛をむしっていたのを見たと話してくれました。

1週間見つからず途方に暮れていたころ
六ちゃんにホップを探しているのと話をしました。
六ちゃんは黙ってご飯を食べていました。

その日の夜。
六ちゃんが近所のボス猫黒ちゃんを誘うように
にゃんにゃん鳴いているのです。
小さな体の六ちゃんは
黒ちゃんに勝てるわけがありません。

黒ちゃんが近づくと必死で逃げる。
そんなことを1晩中繰り返していました。

その日の午前1時にホップが返ってきました。

嬉しくてうれしくて六ちゃんがにゃんにゃん鳴いていることを忘れてしまうほどでした。

次の朝
いつものようにご飯を六ちゃんにお出ししようとすると
六ちゃんはいませんでした。

少し心配はしましたが
ノラさんだしまた来るかなと気楽に考えていたのです。

でも、夕方姿を現した六ちゃんは
黒ちゃんにやられたんでしょうね
怪我をしてぼろぼろになりやってきました。

きっとね、六ちゃんは
ホップが家に帰れるよう黒ちゃんをうちから遠ざけてくれていたんじゃないかと思うんです。
一晩中。

私の勝手な思い込みですがね。

それから六ちゃんはうちの仔になりました。
せめてもの恩返しに
毎日のご飯と安心を与えてあげたかったのです。

きっと、
今日夢に出てきてくれたのは六ちゃんだよね。

毛皮を着替えて生まれ変わるのかな。
こんどはノラさんではなく
六ちゃん専用のお膝があるといいね。

もし
またノラさんの仔に生まれてしまったら
今度はちいさいうちにおばさんのところに来てね。
専用のお膝をみつけるよ。

六ちゃん。
一生あなたから受けた恩は忘れません。


コメントを下さる皆様の暖かいお言葉に
勇気をいただいております。
ありがとうございます。
しかしながら、大変勝手を申しますが
ましろがもう少し大きくなり安心できる大きさになるまで
コメントのお返事はお休みさせていただきます。
よろしくお願いいたします。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

お手数をおかけいたします。ポチっと応援ありがとうございます。
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


シマシマしっぽ。

今日は朝は晴れていたのですが
お昼ごろから雨模様になりました。

洗濯機回してしまったわ~。
乾くかしら。




シマシマしっぽがこたつから出ています。

IMG_3640.jpg

これは、てんちゃんのしっぽです。

そう、冷静に考えればすぐわかることなんですが
いまだに
「あ!マッシーのしっぽだ。」と錯覚している自分がいます。

マッシーが虹の橋を渡り
もうすぐ1年です。

でもまだ近くにいてくれているような気がしてなりません。

IMG_3646.jpg

4月になれば六太郎(六ちゃん)の2回忌です。
六ちゃんは、体調が悪くうちの犬小屋でうずくまっているところを保護しました。

この時すでに
エイズ陽性、腎不全、FIPにかかっていて
病院の先生も「もって2週間。」とおっしゃっていました。
しかし
六ちゃんは10か月も頑張ってくれたんですよ。

この仔の写真ははげちょびんでかわいそうなので
載せるのをやめさていただきます。

マッシーの1回忌、六ちゃんの2回忌
そして明日からは春のお彼岸ですね。

みんなに会いにお寺さんへ行ってきました。

みずきの1回忌にはまだ早いけど
みずきも忘れてないよ~。

IMG_3645.jpg

家を出るときは結構激しく雨が降っていたのですがお寺に着くころにはやんでいました。

IMG_3642.jpg

お彼岸を控え
みなさんがお参りに見えていました。

お花もおやつもお墓にたくさん置いてありましたよ。

このお寺は
盲導犬のお墓もあるんです。
サーブの碑。

IMG_3643.jpg

サーブたちにも手を合わせてきました。

六ちゃん、マッシー、みずき
お母ちゃんはいまだにあなたたちがいない現実を受け止められなくて
思い出しては泣いていますよ。

お母ちゃんが虹の橋を渡るころ
橋のたもとで逢おうね。

そして、たまにはいたらないお母ちゃんを
出てきて叱っておくれよ。

今日は、雨のせいもあり
静かなしんみりとした1日でした。


最近、体調が悪いのか
老眼が進んでいるのか
寝不足のせいなのかわかりませんが
自分のブログが
「文字が小さくて読めない!」
状態でした。
なんかチカチカして読みずらかったんです。
そこで
またシンプルなテンプレートに変えました。
少しは字も大きくなったし
チカチカもなくなったかな。

またしばらくはこちらで
お付き合いくださいませ。

よろしくお願いします。



コメントを下さる皆様の暖かいお言葉に
勇気をいただいております。
ありがとうございます。
しかしながら、大変勝手を申しますが
ましろがもう少し大きくなり安心できる大きさになるまで
コメントのお返事はお休みさせていただきます。
よろしくお願いいたします。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

お手数をおかけいたします。ポチっと応援ありがとうございます。
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


騙されないぼく。

今日も良いお天気でした。

でも、スギ花粉がピークなので
お外はつらいですね。




名古屋ではあまり見かけません「コメリ」さんが
守山区にできましたので
早速行ってきました。

さすがコメリさん。
お花や野菜の苗などが充実していました。
苗木も豊富にありましたよ。
お値段もお手頃だったし
また苗を買いに行きたいと思います。

帰りにランチをいただいて帰りました。

以前、モーニングでご紹介した
燻製製品のあるカフェです。
夜は、バーになるんですよ。
音楽もジャズが流れていて
大人の雰囲気のお店です。

IMG_3624.jpg

カモの燻製ランチ。
飲み物がついて1000円。

カモの燻製とチーズの燻製があり
サラダには玉ねぎの燻製チップがかかっています。

燻製の香りがすごく良くて
花粉で鼻詰まりの私でも匂いがわかりました。

IMG_3629.jpg

大変おいしかったので
カモの燻製とお菓子の燻製を買ってきましたよ。

今夜のおつまみですね。

猫さんにはコメリさんでおもちゃを買ってきました。

IMG_3626.jpg

てんちゃーん、お土産だよ~。

IMG_3633.jpg

あれ、遊ばないね。
前のはよく遊んでいたのにどうしたかな。

不満そうなてんちゃん。

食べ物に目がないてんちゃんは
しっかりお土産を見比べているのでした。

IMG_3635.jpg

燻製を見せたのが失敗!。



コメントを下さる皆様の暖かいお言葉に
勇気をいただいております。
ありがとうございます。
しかしながら、大変勝手を申しますが
ましろがもう少し大きくなり安心できる大きさになるまで
コメントのお返事はお休みさせていただきます。
よろしくお願いいたします。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

お手数をおかけいたします。ポチっと応援ありがとうございます。
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


花粉症の時期の恥ずかしい話。

今日も良いお天気です。
でも、夜から崩れるようです。

明日は、花粉が少しは少ないかしら。



今日の朝
サビーちゃんを依頼者さんのおうちまで運びリリースしました。

IMG_3620.jpg

ケージからキャリーに入れるのを失敗し
ケージからサビーちゃんを出してしまったので
おっと君と二人
必死で捕まえました。

サビーちゃん
怖い思いをさせてごめんね~。

リリースすると一目散に真っすぐ走って逃げると思い
カメラを構えていると
1メートルほど行くと
左に急カーブ。

えー!!予想外。
慌てて追いかけましたが
もういませんでした。
サビーちゃんのリリースの写真失敗です。
トホホ。

この時期、花粉で頭もぼーっとしていて
失敗が多いです。
(普段から多いですが)

まだ20代のかわいらしい娘さんの頃のおばさんの話です。

IMG_3621.jpg

花粉の時期は
お薬とマスクそして眼鏡が必須です。

おばさんはお仕事で某電力会社の本社へ行きました。

花粉症の時期だったので
お薬を飲み
眼鏡をし
普通サイズのマスクをして入り口を入ろうとしたんです。

するとね
こわもての男の人が2人やってきました。

おばさんの横につき
誘導するようにおばさんを端っこの方へ連れて行くのです。

えー!!いったい何よ!!
びっくりしていると
その男の人に
「すいません。マスクと眼鏡をはずしてくださ。」と言われ
言われるままにマスクと眼鏡をはずしました。

すると次に
「カバンの中を見せてください。」と言われました。

ここでおばさんはやっとわかったの。

「あー。不審者に思われてる~。」って。

確かに顔の2/3はマスクで隠れてたものね~。あの頃は。

あー恥ずかしかったな~。
そんな話。


コメントを下さる皆様の暖かいお言葉に
勇気をいただいております。
ありがとうございます。
しかしながら、大変勝手を申しますが
ましろがもう少し大きくなり安心できる大きさになるまで
コメントのお返事はお休みさせていただきます。
よろしくお願いいたします。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

お手数をおかけいたします。ポチっと応援ありがとうございます。
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

毒の魚缶詰のその後。

今日も寒い日でした。

寒くてもスギ花粉は飛散するんですね。
目がかゆい~。




今日は、3月14日ホワイトデーですね。

IMG_3617.jpg

誰も何もくれないので自分で買いました。

2月14日、おっと君にチョコレートを贈ったのに
今朝「お返しはイチゴ大福でいい?」だって。

イチゴ大福はせいぜい300円くらいでしょ。
私が贈ったチョコレートは300円レベルに見えたのね。
失礼しちゃうわ。


以前、記事にしました毒の魚缶詰?の件を警察や保健センターへ私に電話をかけてきた知人が通報したそうです。

通報したのはずいぶん前なんですが
私の記事が追い付かなかったので今日ご報告させていただきます。

まず、保健センターは警察へ通報をしてほしいということだったそうです。
一緒に警察へ行ってくれればいいのにね。

そこで最寄りの警察署へえさやりさんと行くと
毒の成分は何ですかと聞かれたそうです。
え?それがわからないから分析してもらえないかと言うと
成分がわかれば分析できますがわからなければできませんと言われたそうです。

猫が行方不明になっていること
ふらふらになり帰ってきて亡くなってしまったこと
あれ、毒の缶詰だぞと話したおじさんのことを警察署で話すと
とりあえず、今度現場に行きますと言われ
後日、近くの交番の警察官が来たそうです。

彼女にえさやりさん
畑のおじさんと集まり話をしたそうです。

IMG_3619.jpg
(写真はイメージです。)

警察官がおじさんに
「どうして缶詰に毒が入っていると思ったんですか」と質問すると
おじさんは話をはぐらかし
「おれは猫に迷惑している。こいつらがえさをやるから悪い。
地域猫だか飼い猫だかわからんが糞尿で畑が荒らされている。」と
持論を展開されたそうで
あまりの剣幕でまくしたてるので
警察官も黙ってしまったそうです。

みんなが黙るとおじさんはここぞとばかりにまくしたて
自分の被害を訴えだしたそうです。

それでも、反論をすると
ヒステリックになりまたまた持論の展開。

話が平行線なので
警察官が彼女たちに
「地域猫もいいけど外飼いの猫をきちんと家の中で飼うようみんなに指導してください。」で
幕引きをされたそうです。

え?毒の缶詰の話はどこに行ったの?
どうして彼女が地域の皆さんに完全室内飼いの指導をしなければいけないの?

あまりのおじさんの剣幕に話がすり替えられて終わったようです。

声の大きい方が勝ちだなんて
理不尽な話ですね。

でもね、今回警察沙汰にして騒いだことで
これを見ていた犯人の抑止力になったと思います。
もし、おじさんが本当に毒の魚缶詰を置いたのならなおさらです。



コメントを下さる皆様の暖かいお言葉に
勇気をいただいております。
ありがとうございます。
しかしながら、大変勝手を申しますが
ましろがもう少し大きくなり安心できる大きさになるまで
コメントのお返事はお休みさせていただきます。
よろしくお願いいたします。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

お手数をおかけいたします。ポチっと応援ありがとうございます。
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

のら猫でお困りではないですか?

今日は寒いですね。
風も強いので
体感温度がさらに低く感じます。

明日は暖かくなるかしら。




のら猫でお困りではないですか?
これは、名古屋市が配布しているなごやかキャットサポーターのタイトルです。

なごやかキャットサポーターとは
1飼い猫でないことを地域の方に確認して、避妊去勢手術を行います。
2ルールをきめて適切にえさを与え片付け、猫用トイレを設置するなどして糞尿の始末をします。
3地域全体で取り組むことで、猫をめぐる地域のトラブル解決を図ります。
この3つが活動内容です。

この活動により以下の効果が期待できます。
・子猫が生まれない
・糞尿の匂いが薄くなる
・繁殖期の鳴き声がなくなる
・餌の散乱や腐敗により環境悪化を防止する
・糞尿による被害が減少する

IMG_3614.jpg

サポーターになると宣言書と腕章がいただけます。

そして、名古屋市から猫5匹まで避妊去勢代の補助券が出ます。

のら猫さんの避妊去勢代は馬鹿にならないので
大変ありがたい制度です。

のら猫さんでお困りの名古屋市にお住まいの方はぜひ
サポーターになられることをお勧めいたします。

この制度を使用して手術したのら猫さんは耳をカットされます。
これがね、一般常識と違うの。

男の子も女の子も右耳のカットがルールなんです。

IMG_3606.jpg

サビーちゃんは女の子と分かりやすいからいいのですが
黒猫さんなどは、男の子か女の子かわかりにくいので左右変えていただきたいですよね~。

私のTNRの方法は
1頭につき1週間の預かりをし
そしてノミダニのお薬の使用と
ワクチンも打ってあげます。

某団体の代表さんからも
1頭でも多くの子の避妊と去勢をするために
ノミダニのお薬とワクチン代を
別の子の避妊去勢代に充てた方がいいし
1週間の預かりは必要ないんじゃないかと助言を受けました。

確かに多くの方がせいぜい1泊預かりでリリースされていますよね。
ワクチンも打ってあげてない方が多いです。

私も、依頼者さんが遠い場合やうちで預かれないときは
依頼者さんに最低1泊は預かっていただくことを約束していただき
リリースします。

でも、ほとんどの場合が1週間は預かります。

お金も時間もかかります。
1回のTNRで2頭がやっとです。
非効率です。

IMG_3610.jpg

でもね、今回のように子猫を人間の都合で亡くしてしまうこともあります。

そんなみんにゃへの罪滅ぼしのつもりです。

去勢でも3日は痛みがあると聞きました。
お腹を切ればなおさらです。
せめて痛みのあるうちはうちにいてもらいたいと思っています。

考え方ですよね。

まあ、こんなおばさんがいても
いいじゃなーい。


コメントを下さる皆様の暖かいお言葉に
勇気をいただいております。
ありがとうございます。
しかしながら、大変勝手を申しますが
ましろがもう少し大きくなり安心できる大きさになるまで
コメントのお返事はお休みさせていただきます。
よろしくお願いいたします。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

お手数をおかけいたします。ポチっと応援ありがとうございます。
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


ゴッゴゴゴッゴ。

今日は晴れのち曇り。
昨日までの雨の影響で花粉がすごく飛んでいますね。
ちょっと外へ出るだけで
目がかゆいです~。
鼻水が出ます~。




昨日は、3.11東北の人に思いをはせて過ごした1日でした。

寝ようと横になりしばらくすると

ゴッゴ、ゴゴゴ、ゴッゴゴ。と
変な音がします。

IMG_3608.jpg

え?地震?!

でも揺れは来ないし違うような・・・

IMG_3608.jpg

ゴゴゴ、ゴッゴ、ゴッゴゴ。

やはり音がする。

でも、地震じゃないしと
眠かったので寝てしまいました。
この図太いところがおばさんよね。

今朝、その音の犯人が分かりました。

この人です。

IMG_3604.jpg

夜中、段ボールを噛んでいたようです。

昨夜の音の犯人は、サビーちゃんですね。

IMG_3605.jpg

まだ、お腹が痛かったかな。
抗生剤と痛み止めは飲んでいるんだけどね。

IMG_3606.jpg

証拠はあがってます。

夜のお仕事
お疲れ様です。


コメントを下さる皆様の暖かいお言葉に
勇気をいただいております。
ありがとうございます。
しかしながら、大変勝手を申しますが
ましろがもう少し大きくなり安心できる大きさになるまで
コメントのお返事はお休みさせていただきます。
よろしくお願いいたします。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

お手数をおかけいたします。ポチっと応援ありがとうございます。
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

おのくん。

今日は、午前中は雨。
午後からは晴れのお天気でした。




東松島の仮設住宅で生まれたおのくん。
震災を機に、「家族の大切さ」「会話の大切さ」「言葉の大切さ」を伝えるキャラクターです。

IMG_3603.jpg

うちのおのくんです。

かわいいでしょ。

8年前の3月11日午後2時46分
東北に強い地震が起こり
津波が押し寄せました。

あの時のテレビの映像は鮮明に覚えています。

あの映像を見ながら何が自分にできるのかわからなくて
募金くらいしかできませんでした。

東北に起こった出来事は
いつ私たちの身近に起こってもおかしくはありません。

決して他人事ではないのです。

そこで、毎年うちでは震災を忘れないという思いから
防災品の見直しの日にしました。

IMG_3599.jpg

今日新しく購入してきました。

そして

IMG_3601.jpg

追悼式を見て黙とうしました。

普段テレビは見ないのですが、今日はテレビをつけて震災の記憶を呼び起こしています。
人も出来事も忘れられた時が亡くなった(無くなった)時です。
忘れてはいけない日ですよね。

震災の日
たくさんのわんことにゃんこも被災しました。

普段から防災に心がけ
家族(わんこもにゃんこも)を守れるといいですね。

IMG_3602.jpg

例え地震が起こっても
こんなふうに安心していてもらいたいです。

そしていつか
おのくんをおのくんの故郷に里帰りさせてあげたいです。


コメントを下さる皆様の暖かいお言葉に
勇気をいただいております。
ありがとうございます。
しかしながら、大変勝手を申しますが
ましろがもう少し大きくなり安心できる大きさになるまで
コメントのお返事はお休みさせていただきます。
よろしくお願いいたします。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

お手数をおかけいたします。ポチっと応援ありがとうございます。
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

愛のささやき?

今日は、午後から本降りの雨です。

明日も雨予報。
猫飼いの方はケロされたマットなどが洗えず困りますよね~。
うちは、今朝キッチンマットにされました。
しかも丁寧に折りたたんで隠してありましたよ。




サビーちゃん。

IMG_3585.jpg

夜泣きは覚悟していました。

でもね、我が家のボス猫くーちゃんと

IMG_3594.jpg

夜中お話しするとは思いませんでした。

もう、扉1枚挟んで
「にゃ~~ん」「にゃー」
寝られないほどうるさかったです。

あまりうるさいので
強制的にくーちゃんを呼びに行くと
「お母ちゃん、だれか閉じ込められてるよ。早く出してあげて。」なのか
「かわいい女の子の声がする。部屋の中に入れて。」などの愛のささやきなのかはわかりませんが
「にゃー、にゃー」余計にうるさいの。

おかげで今日は私の目の下はくまで真っ黒です。

そうそう、黒といえば
ましろちゃん、耳の先としっぽにすこーし黒い色が出てきました。

IMG_3597.jpg

白猫ではなく
耳としっぽが黒い白い猫さんになりそうです。

やっと体重も250グラムを超えました♪

こうして色の変化が出てくるので
猫さんて楽しいですね。


コメントを下さる皆様の暖かいお言葉に
勇気をいただいております。
ありがとうございます。
しかしながら、大変勝手を申しますが
ましろがもう少し大きくなり安心できる大きさになるまで
コメントのお返事はお休みさせていただきます。
よろしくお願いいたします。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

お手数をおかけいたします。ポチっと応援ありがとうございます。
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村