FC2ブログ
★お願い★
「横丁のたま」の偽サイトがあります。
http://yokotyonotama.blog.fc2.com/が本物です。
これ以外のものは偽物ですので
開かない様お気を付けください。



ご存知、きじ蔵さん。

お腹のポケットの中に
スマホを隠し持っています。
ただのデブではありません。

そのスマホから毎日
皆さんのブログへ遊びに行っているようです。

ある日のこと

IMG_1606.jpg

ん?!
きーちゃん何のことかな。

IMG_1607.jpg

おはるママさん★ぽちが作ってくれたきーちゃんのおうちだね。

あ!そうか。
にゃーごさんが亡くなったことだね。

ラジャー!!
お悔やみとお花をきーちゃんの名前で贈っておきます。

そこでおばさんは
にゃうわんさん★ぽちに相談しました。

すると
喜んで作りますと言ってくださり
大急ぎで作って送ってくださいました。

きーちゃん。
お花届いたとおはるママさんから連絡があったよ。

それからね
にゃうわんさんが
同封したメッセージカードの写真を送ってくれたよ。

IMG_3339 (2)

ちゃーんと、きーちゃんの名前だね。

IMG_1644.jpg



未来ママさん★ぽちから
ご支援を頂戴しました。

子猫用のフードたくさん。

IMG_1648.jpg

おばさんにまで

IMG_1649.jpg

手作りのお漬物がすごくおいしかったです。
おばさんでは
出せない味でした。

未来ママさん、猫たちとおばさんにまで
お気遣いいただきありがとうございました。

子猫用のフードは
来季来る子たちに使わせていただきます。

ありがとうございました。



今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

遊びに来たよ、応援してるよ、また来るねの気持ちを
ぽちっと押していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

ありがとうございます。
横丁のたま - にほんブログ村

スポンサーサイト



★お願い★
「横丁のたま」の偽サイトがあります。
http://yokotyonotama.blog.fc2.com/が本物です。
これ以外のものは偽物ですので
開かない様お気を付けください。



今日も、遊びに来てくださりありがとうございます。

えーっと、注文いただいているジャラシの納期が
あと20日ほどしかありません。
なのに
まだ、半分くらいしかできていません。

本気でお尻に火が付いています。

しかし
うちの仔たちが
甘えて抱っこをせがんできたら

IMG_1641.jpg

抱っこしないとね。

抱っこして
大好きだよ。
可愛いよ。と
抱きしめます。

おばさんのお尻に火が付いていることと
この仔たちとの生活とは別の話ですから。

せっかく遊びに来ていただいたのですが
今日は、お休みします。

ごめんなさいね。



今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

遊びに来たよ、応援してるよ、また来るねの気持ちを
ぽちっと押していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

ありがとうございます。
横丁のたま - にほんブログ村

★お願い★
「横丁のたま」の偽サイトがあります。
http://yokotyonotama.blog.fc2.com/が本物です。
これ以外のものは偽物ですので
開かない様お気を付けください。



バタコさんが最後を過ごした
おばさん作のなんちゃって酸素室。

IMG_1623.jpg

頂いたお花を飾っていたのですが
お花は光合成して(夜は入れます)

IMG_1627.jpg

元気を保ってもらうために外に出しました。
そして、この下は

IMG_1626.jpg

きーちゃんの別荘です。
朝の日が当たるうちは
この中にいることが多いです。

きーちゃんには
お花に悪戯しない様伝えました。
さて、守ってくれるでしょうか。

酸素室は
ビニールをはがし

IMG_1629.jpg

洗って消毒しました。

IMG_1631.jpg

バタコさんのことは忘れませんが
いつまでも悲しんでいては
バタコさんが虹の橋の雨降り地区から抜け出せなくなるので
気持ちを切り替えるために
次使うための準備をしました。

おばさんは
早ければ今月、遅くても4月5月には子猫を迎えます。
そのためにも
今は心が元気になるように心がけています。
心が弱った状態で子猫は育てられません。
それが災いして、小さな変化を見落としてしまうことがあります。

この小さな変化を見落としたことで
子猫の命にかかわることがあるからです。

そのためにも
気持ちを立て直したいのです。

最近、ひめさんは酸素室に入らなければならないほどの
呼吸困難は起こしていないし
トイレも自分で行けるようになりました。

きっと、バタコさんにおばさんがかかりきりになっていたので
自分で頑張らねばと思ったのかもしれません。

でも、うんPをするまでの力はないので
やはり病院のお世話にはなっています。

ひめさん
低空飛行ですが
頑張っています。

明日は、酸素室のビニールの張替えをします。

また、ひめさんの
呼吸が苦しくなった時に
すぐ対応できるように準備します。

今日は、3月3日
ひな祭りですね。

IMG_1636.jpg

うちに来た仔が
お嫁に行けるように願いを込めて飾りました。

おかげで
みんにゃ、素敵なおうちに迎えていただけました。
嬉しいね~。

みんにゃ、どの仔も
ごちそうもらってるかな~。


いっちゃんとぎんちゃんのママさんから
ご支援をいただきました。

フカフカベットと

IMG_1632.jpg

おやつです。

IMG_1635.jpg

早速今日はおひな様なので
あん君にお出ししました。

とっても喜んで食べていましたよ。

ぎんちゃん・いっちゃんママさん、ありがとうございます。




今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

遊びに来たよ、応援してるよ、また来るねの気持ちを
ぽちっと押していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

ありがとうございます。
横丁のたま - にほんブログ村

2021.03.02 夢の続き。
★お願い★
「横丁のたま」の偽サイトがあります。
http://yokotyonotama.blog.fc2.com/が本物です。
これ以外のものは偽物ですので
開かない様お気を付けください。


ご存知の方が多いと思いますが
おはるママさん★ぽちのおうちの
にゃーごさんがお亡くなりになりました。

にゃーごさんは
バタコさんの1日前にお空に帰って行きました。

その、にゃーごさんとのお話です。

バタコさんが亡くなった日の午前3時
おばさんは
バタコさんのオムツを変えたり
水分を補給させたり
お世話をし
バタコさんの横にお布団を敷き
眠りにつきました。

すると
夢の中ににゃーごさんが現れました。

にゃーごさん、すごく面白い仔で
バタコさんとおばさんは
にゃーごさんの話に大笑いしていました。
かなり長い時間ゲラゲラと笑っていたように思います。

そんな夢を見ました。

午前5時
夢から覚め
ふと、横にいるバタコさんをみると
静かに息を引き取りました。

それが
バタコさんの最後です。

きっと
ひとりでお空に旅立つことに不安がっていたバタコさんを
にゃーごさんが
大丈夫だよと声をかけに来てくれて
安心して
バタコさんは
にゃーごさんと共に虹の橋の袂へ
旅てたのではないかと思えます。

虹の橋2
画像はお借りしました

にゃーごさんは、そんな優しい猫さんでした。

バタコさんの通っていた動物病院の先生から
お花が届きました。

IMG_1624.jpg

愛護センターの職員さんからも
電話やメールでお悔やみをいただきました。

バタコさん、
生い立ちはよくわかりませんが
最後は暖かい気持ちで旅立てたと思います。

励ましてくださり
応援してくださった皆様と
にゃーごさんの優しさのおかげです。

ありがとうございました。




今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

遊びに来たよ、応援してるよ、また来るねの気持ちを
ぽちっと押していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

ありがとうございます。
横丁のたま - にほんブログ村

★お願い★
「横丁のたま」の偽サイトがあります。
http://yokotyonotama.blog.fc2.com/が本物です。
これ以外のものは偽物ですので
開かない様お気を付けください。



バタコさんへ
沢山の方からのお悔やみの言葉をいただきました。
ありがとうございました。

バタコさんもびっくりしていると思います。

だって、バタコさんは、つい2~3か月前まで
名前もなかったんです。

それが名前を手に入れて
沢山の励ましを受け
沢山のお悔やみの言葉をいただいたのですから。

嬉しかったと思います。
本当にありがとうございました。
バタコさんに変わり、お礼を申し上げます。


バタコさんが亡くなった日

IMG_1609.jpg

てんには何か感じたのでしょうか
バタコさんのそばから離れませんでした。

2月28日バタコさんを
お寺にお連れしてきました。

IMG_1617.jpg

安らかなお顔です。
へたっぴーですが
バタコさんをいっぱいのお花で飾りました。

アダルトなバタコさんですから
紫を主体としたお花で飾りました。

うちの仔たちが眠っているお寺にお連れし

IMG_1619.jpg

お経をあげていただき

IMG_1621.jpg

火葬を済ませました。

おばさんは
保護猫さんが亡くなると
うちの仔と同じお寺で
うちの仔として
同じようにお経をあげてもらい
火葬していただきます。

おばさんの家の仔が
また増えました。

バタコさんが亡くなった日
田舎のオードリーさん★ぽちから

IMG_1610.jpg

お菓子とご寄付が届きました。

その数日前には
ごんだいママさん★ぽちからも
ご寄付を頂戴しました。

お二方にいただきましたご寄付の一部で
お花を購入し
飾らせていただきました。

きっと
お花いっぱいでバタコさんも喜んでいたと思います。

ありがとうございました。



今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

遊びに来たよ、応援してるよ、また来るねの気持ちを
ぽちっと押していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

ありがとうございます。
横丁のたま - にほんブログ村