FC2ブログ
2020.07.10 待ってるよ。
まだ、話を煮詰めてはいませんが
黒猫のひろ子様にお見合いのお話をいただきました。
このまま、よいご縁につながるといいなと思っています。

また、譲渡会の予定も決まってきました。

8月は1日(土)と2日(日)に連続で参加予定です。
場所は違いますし、主催者さんも違いますので
また、詳しくは改めてご案内させていただきますね。

今いるお姫様たちがお嫁入りの目途が立ってきましたので
ここで、「おい!待てよ。譲渡会の猫がいないでしょ。」と
声がかかりそうですね。

実は、来週初めに3匹、愛護センターから引き出す予定です。
約1か月くらいの仔たち。

ところが先ほどセンターから電話があり
子猫たちに、下痢や発熱があるため
今は出せる状態にないそうです。

只今センターの獣医さんが治療にあたってくださっています。

この仔たちは
不幸な境遇に産まれてしまったけど
これから幸せを掴んでほしい。

産まれてきてよかったと思えるような
ニャン生を送って欲しい。

頑張れ!
頑張って回復できますように。

今、おばさんにできることは
万全の態勢でお迎えできるよう準備をすることです。

トイレやケージを消毒し
この仔たちが来てくれることを信じて待ちます。

長さん。

IMG_8315.jpg

ねえ、長さん。

IMG_8315.jpg

また、かわいい仔たちが来る予定だから
お手伝いしてくださいね。

IMG_8317.jpg

こんな顔をしていますが
絶対に、お手伝いしてくれると思います。
心強い保父さんです。




この仔を保護しています。
お心当たりのある方は連絡ください。

IMG_7614.jpg





コメントを下さる皆様の暖かいお言葉に
勇気をいただいております。
ありがとうございます。
しかしながら、大変勝手を申しますが
子猫で手がかかるため、お返事が滞りがちになり申し訳ない気持ちでいっぱいになりますので
コメント欄は閉じさせていただきます。
よろしくお願いいたします。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

お手数をおかけいたします。ポチっと応援ありがとうございます。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

ありがとうございます。
横丁のたま - にほんブログ村

スポンサーサイト



ココちゃんとモコちゃんの
正式譲渡にお伺いしてきました。

実は、県をまたいでの移動で
途中雨が強くなり
カーナビさんが突然
「交通情報が変わりました」とか言い出し
前回と違う道を選択しました。

初めて通る道。
しかも

IMG_8303.jpg

どこ、ここ?

「カーナビさん、道はあってますか」
「大丈夫でしょうか」と
カーナビさんに話しかけ
ドキドキしながら
無事、里親様のお宅へ到着しました。

お伺いすると
ココちゃんは
お兄ちゃんが作成したジャングルジムで遊んでいました。

IMG_8304.jpg

モコちゃんは?と探すと

IMG_8307.jpg

お気に入りの場所だそうです。

今日、ココちゃんとモコちゃんには
本当の家族ができました。

お名前は、そのまま
ココちゃんと
モコちゃんです。

IMG_8309.jpg

里親様
姉妹で家族にお迎えしてくださり
ありがとうございます。
姉妹一緒で心強いと思います。
どうぞ
彼女たちの目が永遠に閉じるその日まで
家族の真ん中に置いてあげてください。
宜しくお願いします。

ココちゃん、モコちゃん
おめでとう。

帰りに、またまた採れたてのお野菜をいただきました。

IMG_8311.jpg

新鮮で美味しそうです。
前回いただいたお野菜も
凄くおいしかったです。

里親様、ありがとうございます。


長さん
貴方が大事に育ててくれたモコちゃんには
今日、本当の家族ができましたよ。

IMG_8071.jpg



この仔を保護しています。
お心当たりのある方は連絡ください。

IMG_7614.jpg





コメントを下さる皆様の暖かいお言葉に
勇気をいただいております。
ありがとうございます。
しかしながら、大変勝手を申しますが
子猫で手がかかるため、お返事が滞りがちになり申し訳ない気持ちでいっぱいになりますので
コメント欄は閉じさせていただきます。
よろしくお願いいたします。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

お手数をおかけいたします。ポチっと応援ありがとうございます。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

ありがとうございます。
横丁のたま - にほんブログ村

今日
ココちゃんとモコちゃんの
トライアルの様子を聞きました。

今までも何度かメールでは
お知らせいただいていたのですが
今日で
トライアルが終了するので
お返事を兼ねてお話させていただきました。

ココちゃんは、ワンコちゃんとも仲良くなり
毎日一緒に遊んでいるそうです。

先住のお姉ちゃん猫さんとは
まだ少し距離があるようです。

モコちゃんは、人見知りがあるので
ココちゃんほどフレンドリーに接することはないみたいですが
里親候補様から
「2匹とも大変かわいいです。正式にお迎えしたいです。」と
お返事をいただきました。

明日、書類とお嫁入りの荷物をお持ちし
正式譲渡にお伺いします。

てんちゃんと仲良く一緒にいた長さんに

IMG_8034.jpg

ココちゃんとモコちゃんが
正式譲渡になることをお話ししました。

おばさんの顔を真っすぐ見つめ

話を聞き終えると

一人で

IMG_8040.jpg

キャットウォークに行き

IMG_8042.jpg

遠くを見つめていました。


ココちゃんとモコちゃんのおうちは
おばさんの家から少し遠いです。
しかも、明日は雨がまた降るようです。
どうか、土砂降りになりませんように。
交通がマヒしませんように。


この仔を保護しています。
お心当たりのある方は連絡ください。

IMG_7614.jpg





コメントを下さる皆様の暖かいお言葉に
勇気をいただいております。
ありがとうございます。
しかしながら、大変勝手を申しますが
子猫で手がかかるため、お返事が滞りがちになり申し訳ない気持ちでいっぱいになりますので
コメント欄は閉じさせていただきます。
よろしくお願いいたします。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

お手数をおかけいたします。ポチっと応援ありがとうございます。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

ありがとうございます。
横丁のたま - にほんブログ村

以前、皆様に応援していただきました
クラウドファンディングのまめち★ぽちちゃんが
最後の投薬を終えました。
ご支援、応援をしてくださった皆様
ありがとうございました。
皆様のおかげで、ここまで治療ができたと思います。
感謝申し上げます。
しかしながら
投薬が終了しても数日で病気が再発することもあるそうです。
それを考えると
このお薬が、気軽に動物病院で購入できるようになることを
切に願います。


何年前だったかしら。
しっかり覚えていないのですが
名古屋で里親詐欺がありました。

次々に子猫を譲り受けては
虐待していた男が捕まりました。

その時、氏名も住所も新聞に出ていたので
おばさん
家を見に行きました。

住宅地の1戸建ての家。

でも、外から見ても異様としか言えない家で
この家の中に入るのは
勇気がいるなと感じたのを覚えています。

多分、譲渡した方は
自宅まで訪問しないで
どこかで待ち合わせをして渡したのか
当日
家まで行き断りづらくて譲渡してしまったのかもしれません。

また、当日、お約束のおうちに行ったら
ごみ屋敷だったという話も聞きます。

それを防ぐためにおばさんは
前もっておうちを見させていただいています。

神経質すぎますかね。

でも、手塩にかけて
大事に大事に育てた仔が
悲しい事件に巻き込まれる事だけは
避けたいんです。

ここ数日雨が続いています。

IMG_8297.jpg

雨降りで運転が辛い事よりも
子猫たちの命を守る事の方が
おばさんには、大事です。



この仔を保護しています。
お心当たりのある方は連絡ください。

IMG_7614.jpg





コメントを下さる皆様の暖かいお言葉に
勇気をいただいております。
ありがとうございます。
しかしながら、大変勝手を申しますが
子猫で手がかかるため、お返事が滞りがちになり申し訳ない気持ちでいっぱいになりますので
コメント欄は閉じさせていただきます。
よろしくお願いいたします。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

お手数をおかけいたします。ポチっと応援ありがとうございます。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

ありがとうございます。
横丁のたま - にほんブログ村
うちの外猫きーちゃん。

IMG_7065.jpg

雨の日にこうして外でご飯を待ってる姿や

IMG_7586.jpg

なんとなく哀愁を漂わせる背中をみると
きじ蔵さんにとって
どうすることが幸せなんだろうと
考えるんです。

先週の金曜日の夜10時くらいのことです。

お風呂の窓を少しだけあけて
網戸にしていました。

うちの猫さん達は
お風呂に入れないよう扉は閉めていました。

すると
くーちゃん、てんちゃん、長さんと
雄猫さんがお風呂の扉の前で大騒ぎしていました。

なんだろうと扉をあけると
そこには
パニクッたきじ蔵さんがいたんです。

自分で窓と網戸をあけて入ってきたみたいです。

慌てて、くーちゃんとてんちゃんと長さんを
お風呂から出し
扉を閉めてきじ蔵さんと2人になりました。

パニクッてたきじ蔵さんは
バタバタしながらも
自分で窓から出ていきました。

窓から出ていく猫さんはいますが
窓を開けて入ってくる猫さんは珍しいですよね。

きじ蔵さんは、保護したときに
1か月ほどうちで治療しましたが
ものすごく危険で
威嚇だけでなく、本当に襲い掛かかってくるような仔でした。

その時のお顔がこれです。

IMG_3348.jpg

怖かったわ~。

だから
家猫修行なんてきじ蔵さんは望まないだろうと思い
傷がいえるのを待ちリリースしました。

でも、最近のきじ蔵さんは

IMG_8108.jpg

おばさんの足元で
こんなふうにゴロンゴロンしてくれるんですよね。

今なら、家猫修行してくれるかしら。


この仔を保護しています。
お心当たりのある方は連絡ください。

IMG_7614.jpg





コメントを下さる皆様の暖かいお言葉に
勇気をいただいております。
ありがとうございます。
しかしながら、大変勝手を申しますが
子猫で手がかかるため、お返事が滞りがちになり申し訳ない気持ちでいっぱいになりますので
コメント欄は閉じさせていただきます。
よろしくお願いいたします。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

お手数をおかけいたします。ポチっと応援ありがとうございます。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

ありがとうございます。
横丁のたま - にほんブログ村