FC2ブログ
しばらくの間、FIPと闘うまめちのクラウドファンディング★ぽちを初めに貼らせていただきます。
まめちちゃんが、これから先も笑顔で長生きできるために
多くの方のお力をお借りできましたら幸いです。
そして、このお薬が、未承認ではなく
動物病院で手軽に手に入るようになることを願っています。
どうぞよろしくお願いします。


タイトルの
「怒涛の・・・」とは
お見合いのことです。

朝から、当家にて4匹の子猫のお見合いをいたしました。

まず、トップバッターは、白猫の風太君。

IMG_7709.jpg

実は、家猫修行中ですとだけお伝えしていた

IMG_7729.jpg

麦ちゃんと一緒に正式譲渡が決まりました。

麦ちゃんもしっかり人なれし
あまあまちゃんになりました。

ウィルス検査も陰性、ワクチンも1回接種済み、検便も陰性
ノミダニの駆除済み、マイクロチップ装着済みと
行いましたので
本日、お見合いの席に出しました。

風太君の里親様は、初めから2匹ご希望でしたので
麦ちゃんを見ていただき
大変気に入っていただきましたので
トライアルなしで
風太君と麦ちゃんと一緒に正式譲渡となります。

後日、お届けと譲渡契約書を持参しお伺いさせていただきます。
里親様
お土産もありがとうございました。

次に、あずきちゃんのお見合いを執り行いました。

IMG_7714.jpg

あずきちゃんは、この4匹の中で一番のフレンドリーさんです。
人とも猫さんとも仲良くできるタイプです。

お見合いは成立いたしました。

あずきちゃんの里親候補様のおうちには
5歳の先住猫さんがみえますので
トライアルとさせていただきました。

後日、トライアルに連れてお伺いさせていただきます。

そして、最後は、茶々丸君です。

IMG_7725.jpg

猫さんを初めて飼われるおうちですので
たくさんお話をさせていただきました。

たくさんお話をし、たくさん触れ合っていただき
茶々丸君も、トライアルなしで正式譲渡となりました。

後日、お届けにあがります。

3組のご家族様
本日はお足元の悪い中お越しいただき
ありがとうございました。

正式譲渡、トライアルに
連れてお伺いしますので
お待ちいただく間
準備を楽しんでお待ちください。

本日は、ありがとうございました。

と、いうことでおばさんのうちには
家猫修行中の仔ばかりが残ります。

みんにゃが幸せをつかめるよう
修行を頑張ってもらいます。

もしかしたら
ココちゃんとモコちゃんより
長九郎さんの方が早く家猫修行を終えられるかもしれません。

さぶちゃんだけでなく
てんちゃんとくーちゃんの力があり
長さんの心を開いてもらえたと思います。

やはり
猫さんは猫さん同士
通じるものがあるのですね。

長さんはあとは
キャリーに入る訓練のみです。

どこを触っても怒られません。
触りたい放題ですよ。

あともう少し頑張ろうね、長さん。


この仔を保護しています。
お心当たりのある方は連絡ください。

IMG_7614.jpg





コメントを下さる皆様の暖かいお言葉に
勇気をいただいております。
ありがとうございます。
しかしながら、大変勝手を申しますが
子猫で手がかかるため、お返事が滞りがちになり申し訳ない気持ちでいっぱいになりますので
コメント欄は閉じさせていただきます。
よろしくお願いいたします。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

お手数をおかけいたします。ポチっと応援ありがとうございます。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



しばらくの間、FIPと闘うまめちのクラウドファンディング★ぽちを初めに貼らせていただきます。
まめちちゃんが、これから先も笑顔で長生きできるために
多くの方のお力をお借りできましたら幸いです。
そして、このお薬が、未承認ではなく
動物病院で手軽に手に入るようになることを願っています。
どうぞよろしくお願いします。

mamiさん★ぽち、拡散にご協力くださりありがとうございます。


おばさんは、基本猫さんの保護は受け付けておりません。

保護された方が、里親様を探していただくスタイルです。
そうでないとただでさえ猫屋敷のおばさんの家は
足の踏み場もないくらいの猫さんであふれてしまうからです。

引き取れない代わりに、お手伝いもしますし
アドバイスもします。

しかし、今回はちょっと違います。

あるおばあちゃんが、お庭で猫さんにご飯をあげていました。
雄猫ばかり、3匹です。

おじいちゃんもおばあちゃんもとても猫好きで
庭に来る子たちを可愛がっていました。

しかし、ある日初めて雌猫さんが来たそうです。

すでにお腹がぷっくりの状態だったため
おばあちゃんは、悩んだそうです。

早く避妊をしなければ。
しかし、お腹の中に命がある
それを消してもよいのだろうかと。

これは、おばさんもよく悩むところです。

猫さんを1匹でも処分されることなく
幸せな猫生を送って欲しいと願い
センターから子猫を引き出し里親様につなげているのに
お腹の中の仔は
世に出ていないからといって葬ってもよいのか。

母猫の保護をする場合
場所もスキルも必要になります。

だから、産ませるという選択肢は
誰でもができることではないと思っています。

避妊手術に連れて行き
お迎えに行ったときに獣医さんから箱を渡されると
ものすごく悲しいし、落ち込みます。

その箱の中には
これから生まれるであろう仔たちが眠っているからです。

だから、おばあちゃんが躊躇された気持ちはよくわかりました。

そうこうしているうちに子猫が生まれました。

全部で4匹です。

おばあちゃんは、母猫と一緒に子猫を保護し
ロックちゃんのママさんに相談したそうです。

ロックちゃんのママさんは
おばさんのところには今子猫が数匹いること
さぶちゃんを保護していること
長さんを家猫修行させていること
バルさんとひめさんが調子が悪いことを知っているので
おばさんにではなく
大きな団体さんに保護依頼をしたそうです。

ロックちゃんのママさんは
以前ブログに書きました海に猫を投げていた人がいた時に
生き残った仔を保護してくれました。
その仔たちもロックちゃんのママさんのおうちでお世話になっています。
これ以上猫さんを増やすことはできません。

それで、藁にもすがる気持ちで連絡を入れたそうですが
一杯で対応ができないと断られたそうです。

おじいちゃんもおばあちゃんもかなりのお年です。

これから子猫を育てることは不可能です。

ましてや
ネットのできる環境にはなく
パソコンも家にはありませんから
ポスターも作ることは難しいのです。

コロナのため、各地の譲渡会も中止です。

おばあちゃんができることは
口コミで探すくらいでした。

でも、その団体さんは
ならば保護した場所に戻してきてくださいと言われたそうです。

おばあちゃん、ショックを受けてそのまま黙ってしまったそうです。

大きな団体さんは、ただでさえたくさんの猫さんを抱えています。
ましてや今は子猫のシーズンです。
手一杯なのもよくわかります。

だから、おばさんみたいなのが居ます。

そんな経緯があり
ロックちゃんのママさんから
おばさんにhelpが来たという訳です。

おばさんは
出来ない理由を考えるのではなく
出来ることを考えることの方が正しいと思っています。

おばあちゃんには、何ができるのか。


おばさんの提案が
2匹はおばさんが頑張る
2匹はおばあちゃんたちで頑張ってみてです。
おばあちゃんたちで頑張った結果どうにもできなければ
またおばさんがお手伝いをします。

そして
母猫さんは、おばあちゃんに避妊手術に連れて行ってもらうということ。

おばさんが引き受けた仔は
2匹とも女の子です。

生後1か月ほどですが1匹は体重が300gくらいしかありません。

IMG_7743.jpg

頑張って大きく育ってもらうよう、培養しています。

そんな経緯の2匹さんです。

名前は、ココとモコです。

只今人なれ修行中ですので、どうぞよろしくお願いします。

長くなってごめんなさい。



おばあちゃんとおじいちゃんから、ご寄付をいただきました。
そして
ロックちゃんのママさんからもご支援をいただきました。

IMG_7744.jpg

風邪をひいているココちゃんとモコちゃんの投薬に使います。

ありがとうございます。


この仔を保護しています。
お心当たりのある方は連絡ください。

IMG_7614.jpg





コメントを下さる皆様の暖かいお言葉に
勇気をいただいております。
ありがとうございます。
しかしながら、大変勝手を申しますが
子猫で手がかかるため、お返事が滞りがちになり申し訳ない気持ちでいっぱいになりますので
コメント欄は閉じさせていただきます。
よろしくお願いいたします。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

お手数をおかけいたします。ポチっと応援ありがとうございます。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村
2020.05.29 子猫の保護。
しばらくの間、FIPと闘うまめちのクラウドファンディング★ぽちを初めに貼らせていただきます。
まめちちゃんが、これから先も笑顔で長生きできるために
多くの方のお力をお借りできましたら幸いです。
そして、このお薬が、未承認ではなく
動物病院で手軽に手に入るようになることを願っています。
どうぞよろしくお願いします。


先ほど帰りました。

まだまだ
バタバタしておりますので
明日詳細については
記事にさせていただきます。
ごめんなさい。

IMG_7741.jpg

カワイ子ちゃん2匹。
保護してきました。

まだまだ、怖くて固まっています。

サビちゃん風?な面白い柄の仔たちです。
味がありますよ。

人なれしたら
里親様の募集をさせていただきますので
宜しくお願いします。


この仔を保護しています。
お心当たりのある方は連絡ください。

IMG_7614.jpg





コメントを下さる皆様の暖かいお言葉に
勇気をいただいております。
ありがとうございます。
しかしながら、大変勝手を申しますが
子猫で手がかかるため、お返事が滞りがちになり申し訳ない気持ちでいっぱいになりますので
コメント欄は閉じさせていただきます。
よろしくお願いいたします。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

お手数をおかけいたします。ポチっと応援ありがとうございます。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村
しばらくの間、FIPと闘うまめちのクラウドファンディング★ぽちを初めに貼らせていただきます。
まめちちゃんが、これから先も笑顔で長生きできるために
多くの方のお力をお借りできましたら幸いです。
そして、このお薬が、未承認ではなく
動物病院で手軽に手に入るようになることを願っています。
どうぞよろしくお願いします。

またnekobellさん★ぽちと、さとごろうさん★ぽち拡散にご協力くださりありがとうございます。

さぶちゃんと長さん。

凸凹コンビに思いますが
気が合うようです。

でも、長さんの方がうちでは先輩なのですが
さぶちゃんの方が先輩のような顔をしています。

さぶちゃんのお気に入りの爪とぎベット。

IMG_7733.jpg

普段は仲良しなのに
長さんがベットを使うとさぶちゃんが怒ります。

喧嘩になり
毛が散乱するくらいです。

そこで
もう1つ形は違いますがベットを買いました。

IMG_7735.jpg

お互いにベットに入りご満悦になっていることもありますが

やはり

IMG_7734.jpg

くっついていたんだね。

本当に仲良しさんです。

さて、さぶちゃんは
保護当時から抱っこも爪切りも大丈夫という仔でした。

IMG_7740.jpg

だから、頭カキカキなんてすぐできたんですが
長さんは、こんな風でしたので

IMG_7069.jpg

触るどころか
近づくことも怖かったです。

でも、最近は

ジャーーーーン

IMG_7739.jpg

頭カキカキもナデナデも大丈夫なんです。

こんな顔をしていますが
ゴロゴロ言ってます。

もう、パンチもされないし
爪で引っ掻かれることも無いし
噛みつかれることもありません。

おばさん、嬉しいです。

でもね
赤丸で囲みましたが
すごい歯型でしょ。

本気で噛まれたら
おばさんの手は粉々ね。


私信です。

子猫の里親様の募集に対して応募くださいました皆様
ありがとうございます。

お返事が遅れておりますが
必ず差し上げますのでお待ちください。

申し訳ございません。

また、白い猫の風太がお申し込みがありません。
凄く凄くかわいい仔です。
どうぞ、よろしくお願いします。

IMG_7683.jpg


この仔を保護しています。
お心当たりのある方は連絡ください。

IMG_7614.jpg





コメントを下さる皆様の暖かいお言葉に
勇気をいただいております。
ありがとうございます。
しかしながら、大変勝手を申しますが
子猫で手がかかるため、お返事が滞りがちになり申し訳ない気持ちでいっぱいになりますので
コメント欄は閉じさせていただきます。
よろしくお願いいたします。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

お手数をおかけいたします。ポチっと応援ありがとうございます。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村
しばらくの間、FIPと闘うまめちのクラウドファンディング★ぽちを初めに貼らせていただきます。
まめちちゃんが、これから先も笑顔で長生きできるために
多くの方のお力をお借りできましたら幸いです。
そして、このお薬が、未承認ではなく
動物病院で手軽に手に入るようになることを願っています。
どうぞよろしくお願いします。


きじ蔵さんのお気に入り

IMG_7473.jpg

おばさんの足の匂いが練りこまれたサンダル。

IMG_7472.jpg

大事に抱えて遊んでいる姿は、本当にかわいいです。

以前から、よく舌を出していることがありました。

IMG_7065.jpg

しまい忘れているのか
お口が痛いのか。

きじ蔵さんのご飯は

IMG_7696.jpg

これを食べていただいていたのですが
とうとう、食べられなくなったようで
口の中に入れても出してしまうようになりました。

朝、晩と缶詰を差し上げるのは
おばさんのうちの経済状態では厳しいです。

では、もっと粒の小さいものはどうかとか
色々と試してみましたが
なかなかどうして、お口に入れても出してしまいます。

お口に入れるといことは
食べたい気持ちはあるのだと思います。

IMG_7695.jpg

よだれを流していることもあります。

お口が痛いんだね。


色々試した結果
シーバならば食べられることがわかりました。

お外暮らしだけど
うちの庭に住み着き
1日のほとんどをうちにおり
顔はこわもてですが
ゴロゴロと甘えてくれる姿は
うちの仔と同じくらいかわいいし
この仔を大事に思います。

シーバも食べられなくなり
痩せてきたら
病院も考えようと思っています。

何と言っても
診察には麻酔が必須ですからね。

IMG_7472.jpg

このかわいい姿を失いたくはないです。


そして、今日はセンターからカワイ子ちゃんを引き出しました。

IMG_7727.jpg

生後約6週くらいの女の子です。

本当は、もっと小さい仔を引き受ける予定でしたが
この仔が2日ほど前に保護されたので
この仔になりました。

センターは感染症を防ぐためにも
保護された兄妹を1つのケージに入れ
同じくらいの月齢だからと言って
別の場所で保護された仔を
同じケージに入れることはしません。

と、いうことは
この仔1匹で1つのケージを使うんです。

この季節たくさんの子猫が収容されてきます。

3兄弟、4兄弟で収容されてきても
ケージが開いていなければ
収容できなくなります。

だから、ケージを開けるためにも今回はこの仔なんです。

ただ、収容されて間がないので
シャーシャー、フーフー、パンパンと
威嚇してきます。
こんなにちびっこなのにね。
お母さん猫の教育が行き届いていたのね。

今日から、家猫修行も開始です。

これから、よろしくお願いします。


この仔を保護しています。
お心当たりのある方は連絡ください。

IMG_7614.jpg





コメントを下さる皆様の暖かいお言葉に
勇気をいただいております。
ありがとうございます。
しかしながら、大変勝手を申しますが
子猫で手がかかるため、お返事が滞りがちになり申し訳ない気持ちでいっぱいになりますので
コメント欄は閉じさせていただきます。
よろしくお願いいたします。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

お手数をおかけいたします。ポチっと応援ありがとうございます。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村
昨日の記事★ぽちに対して多くの方からコメントをいただきました。
また、ご支援もしていただました。
ありがとうございます。
まめちちゃんのお母さんからもお礼の連絡がありました。
また、なっつばーさん★ぽちほんなあほな。さん★ぽちには
拡散にご協力いただきありがとうございました。

しばらくの間、FIPと闘うまめちのクラウドファンディング★ぽちを初めに貼らせていただきます。
まめちちゃんが、これから先も笑顔で長生きできるために
多くの方のお力をお借りできましたら幸いです。
どうぞよろしくお願いします。


さて、タイトルのどんくさん方とは
それは、この方です。

IMG_7688.jpg

おばさんの今年は日の目を見ないであろう
フリマ物資を窓の高さまで積み上げ
その上にベットを置いています。

IMG_7693.jpg

少し高さがあるので
リビングにいる仔たちが使っていた椅子の爪とぎを置きましたが

IMG_7684.jpg

さすが使い古し。
ボロボロです。

そこで、また新たにクレアルさんで階段を購入しました。

IMG_7685.jpg

さぶちゃんは
上手に上から着地できるのですが
長さんは
着地ができず滑り落ちます。

IMG_7687.jpg

おばさんの目の前で滑り落ち
腹打ちしていました。

結構、どんくさいみたいです。

足を捻挫してもいけませんので
ボロボロですがとりあえず椅子に戻しました。

IMG_7689.jpg

これ!さぶちゃん。

おばさん的には
あなたのお顔の方が面白いわw


さて、おばさんのところの
かわいこちゃん3兄妹。
そろそろ里親様の募集を開始します。

IMG_7683.jpg

もうね、めちゃめちゃかわいいよ~。
デレデレになること間違いなしです。

お!と思われた方は
拍手コメントもしくはメールフォームから連絡ください。
お返事ができるよう
連絡先は忘れないで下さいね。
折り返し、ご連絡させていただきます。


この仔を保護しています。
お心当たりのある方は連絡ください。

IMG_7614.jpg





コメントを下さる皆様の暖かいお言葉に
勇気をいただいております。
ありがとうございます。
しかしながら、大変勝手を申しますが
子猫で手がかかるため、お返事が滞りがちになり申し訳ない気持ちでいっぱいになりますので
コメント欄は閉じさせていただきます。
よろしくお願いいたします。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

お手数をおかけいたします。ポチっと応援ありがとうございます。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村
ここをご覧の皆様は
FIP★ぽちについても十分な知識をお持ちの方が多いと思います。

決して珍しい病気ではありませんが
致死率が99%以上です。

ある猫の保護団体さんで
子猫の死因の第一位だと仰っていました。

ありがたいことにおばさんのところの保護猫では
FIPは1頭も発生しておりません。

しかし、以前、保護した大人猫の六ちゃんは
すでにFIPを発症しておりましたが
頑張って10か月ほど生きてくれました。

かわいい六ちゃんが
ご飯も食べられなくなり、どんどんと衰弱していく姿は
本当に辛く、毎日涙に暮れていました。

泣きながら強制給仕をしたのを覚えています。

そのころは、良いお薬がなくて、どうしようもありませんでした。

おばさんのところの
出身の子ではないのですが
今、FIPと闘っている仔がいます。

まめちちゃんです。

1586950483994[1]

おばさんは
まめちちゃんのお母さんと
猫とものように仲良くさせていただいています。

お嬢さんは
病気発覚後、落ち込まれ
ネットを駆使して治療法を探したそうです。

そこで、新薬を見つけられたそうですが
何分、お値段が・・・

そこで
クラウドファンディング★ぽちを立ち上げられました。

生後数日の子猫は
ちょっとお腹を壊しただけで死んじゃうことがあります。

まめちちゃんは
保護猫とのことですので
保護をされたボラさんは
寝る時間も惜しんで育てられたことだと思います。

大袈裟な言い方ですが
自分の子のように
自分の命を削ってでも
大事に、大事に
育てられたと思います。

その仔が、不治の病になり
まめちちゃんのご家族同様
保護されたボラさんも心を痛めてみえることでしょう。

だって、命を守るために助けたのに。

早く
日本でもこのお薬が承認され
みんなが使えるようになることを願います。

頑張れ、まめちちゃん。

1586997136931[1]

子の寝顔が、もっと長くずっと見られますように。


Kさまからご支援をいただきました。

IMG_7681.jpg

今週また子猫が来ますので
子猫フードは大変助かります。

ご支援、どうもありがとうございます。



この仔を保護しています。
お心当たりのある方は連絡ください。

IMG_7614.jpg





コメントを下さる皆様の暖かいお言葉に
勇気をいただいております。
ありがとうございます。
しかしながら、大変勝手を申しますが
子猫で手がかかるため、お返事が滞りがちになり申し訳ない気持ちでいっぱいになりますので
コメント欄は閉じさせていただきます。
よろしくお願いいたします。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

お手数をおかけいたします。ポチっと応援ありがとうございます。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村
2020.05.24 長さんは今。
長さんがお気に入りだったベット。

IMG_7671.jpg

長さんがいたケージ。

IMG_7672.jpg

そう
長さんは、どこにもいません。

では、長さんはどこへ行ったのでしょう。

それは

IMG_7679.jpg

あ!間違えた。

それでは気を取り直して

IMG_7669.jpg

です。

おわかりになりますか。

では、別の角度から

IMG_7670.jpg

はい!長さんです。

昨日の答えは、長さんをケージから出したです。

ケージから出して大丈夫なのと
ご心配をいただいていると思います。

大丈夫ですよ~。

ボクシング選手のようなパンチを繰り出した長さんですが
足元にスリスリしてきたり
転がってお腹を見せてくれます。

窓べでくつろぐ長さんです。

IMG_7676.jpg

撫でるときは
お許しをいただかないといけませんが
彼のペースで触れます。

まだ
キャリーにすんなり入るなどの訓練が
できていないので
里親様の募集は
もうしばらく先になります。

あと、どれくらいかかるかな~。

長さんしだいですね。
気長に見守ってください。

フフフ
昨日の問題の答えをくださった皆様
正解者なしです~。

ぐりくんママさんから
ご支援をいただきました。

IMG_7680.jpg

名古屋駅のツインタワーをイメージして積んでみました。

ぐりくんママさん
体調は如何ですか。
ご無理なさらずに。

お気遣いいただきありがとうございました。

この仔を保護しています。
お心当たりのある方は連絡ください。

IMG_7614.jpg





コメントを下さる皆様の暖かいお言葉に
勇気をいただいております。
ありがとうございます。
しかしながら、大変勝手を申しますが
子猫で手がかかるため、お返事が滞りがちになり申し訳ない気持ちでいっぱいになりますので
コメント欄は閉じさせていただきます。
よろしくお願いいたします。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

お手数をおかけいたします。ポチっと応援ありがとうございます。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村
さて、問題です。

これは何でしょう。

IMG_7646.jpg

おわかりになった方みえますか。

答えは、長毛(長九郎さんの毛)です。

これがわかった方は
長さんマニアですね(笑)

証拠写真はこれです。

IMG_7491.jpg

赤丸で囲ったところについているでしょ。

おばさん、これが気になっていて
ず~っと、取ってあげたかったんです。

でも、ハサミを顔の横に持ってこられたら
長さんはパニクルと思い、思案していたところ
自然にとれました。

どうしてこの毛玉ができたかと言うと

IMG_7490.jpg

自分でベットに顔をこすりつけているからです。


おばさんは、考えました。

囲いを無くして平たくしたらいいのではないかと。

IMG_7639.jpg

一応、使ってくれた形跡はありますが
不人気で、ご機嫌斜めです。

仕方がないので
元のベットに戻しました。

さて、次の問題です。

おばさんは、次どうしたでしょう。

答えは、明日。
ちょっと、驚かれるかも(*´艸`*)


おばさんの家にもアベノマスクが届きました。
届いたのは数日前です。

IMG_7668.jpg

おばさんは
ぶらっくこーひーさんやさとごろうさんから
手作りの素敵なマスクをいただいたので
アベノマスクは
必要としているところに差し上げることにしました。

福祉施設★ぽちにお渡ししてくださるそうです。

税金が使われているのですから
有効利用していただけたらと思いました。

でもね
こんなことを言ってはいけないかもしれませんが
作りが<雑>すぎ。
ガーゼがズレて縫われてました。
これならおばさんと大して変わらないわ。
と、思っちゃいました。


この仔を保護しています。
お心当たりのある方は連絡ください。

IMG_7614.jpg





コメントを下さる皆様の暖かいお言葉に
勇気をいただいております。
ありがとうございます。
しかしながら、大変勝手を申しますが
子猫で手がかかるため、お返事が滞りがちになり申し訳ない気持ちでいっぱいになりますので
コメント欄は閉じさせていただきます。
よろしくお願いいたします。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

お手数をおかけいたします。ポチっと応援ありがとうございます。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村
夕ご飯をお出しした後のことです。

暑い日でしたので
長さんが

IMG_7630.jpg

食後、トイレにこもっていました。
砂が冷たくて気持ちがいいのかもしれません。

そこで
長さんの反応が見たくて
デザートにちゅ~るをお出ししました。

まず、長さんの器に半分。

残りの半分は、さぶちゃんの器に入れました。

あっという間に食べてしまったさぶちゃん。

おもむろに、長さんのところまでやってきました。

IMG_7633.jpg

何をじ~っと見ているのかな。

IMG_7632.jpg

さぶちゃん、どうしたの。

IMG_7631.jpg

あー!!さぶちゃん。

IMG_7635.jpg

そこまでして欲しいんだ。
ちゅ~る愛が止まらないさぶちゃんでした。

これを隣で見ていた長さんは
怒りもせずだまって見ていました。

長さん、大人ジャ~ン。


来週、また子猫さんを引き取ることにしました。
長さんとバルさんのことがあるので
おばさん的にはいっぱいいっぱいですが
今、おばさんなんかよりも遥かに
肉体的にも精神的にも辛い方たちがみえます。
その人たちの傷がいえるまで
少しでも踏ん張らなければ。

傷ついてみえる方たち、辛いけど、頑張って。



この仔を保護しています。
お心当たりのある方は連絡ください。

IMG_7614.jpg





コメントを下さる皆様の暖かいお言葉に
勇気をいただいております。
ありがとうございます。
しかしながら、大変勝手を申しますが
子猫で手がかかるため、お返事が滞りがちになり申し訳ない気持ちでいっぱいになりますので
コメント欄は閉じさせていただきます。
よろしくお願いいたします。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

お手数をおかけいたします。ポチっと応援ありがとうございます。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村