FC2ブログ
うちの外猫きーちゃん。

IMG_7065.jpg

雨の日にこうして外でご飯を待ってる姿や

IMG_7586.jpg

なんとなく哀愁を漂わせる背中をみると
きじ蔵さんにとって
どうすることが幸せなんだろうと
考えるんです。

先週の金曜日の夜10時くらいのことです。

お風呂の窓を少しだけあけて
網戸にしていました。

うちの猫さん達は
お風呂に入れないよう扉は閉めていました。

すると
くーちゃん、てんちゃん、長さんと
雄猫さんがお風呂の扉の前で大騒ぎしていました。

なんだろうと扉をあけると
そこには
パニクッたきじ蔵さんがいたんです。

自分で窓と網戸をあけて入ってきたみたいです。

慌てて、くーちゃんとてんちゃんと長さんを
お風呂から出し
扉を閉めてきじ蔵さんと2人になりました。

パニクッてたきじ蔵さんは
バタバタしながらも
自分で窓から出ていきました。

窓から出ていく猫さんはいますが
窓を開けて入ってくる猫さんは珍しいですよね。

きじ蔵さんは、保護したときに
1か月ほどうちで治療しましたが
ものすごく危険で
威嚇だけでなく、本当に襲い掛かかってくるような仔でした。

その時のお顔がこれです。

IMG_3348.jpg

怖かったわ~。

だから
家猫修行なんてきじ蔵さんは望まないだろうと思い
傷がいえるのを待ちリリースしました。

でも、最近のきじ蔵さんは

IMG_8108.jpg

おばさんの足元で
こんなふうにゴロンゴロンしてくれるんですよね。

今なら、家猫修行してくれるかしら。


この仔を保護しています。
お心当たりのある方は連絡ください。

IMG_7614.jpg





コメントを下さる皆様の暖かいお言葉に
勇気をいただいております。
ありがとうございます。
しかしながら、大変勝手を申しますが
子猫で手がかかるため、お返事が滞りがちになり申し訳ない気持ちでいっぱいになりますので
コメント欄は閉じさせていただきます。
よろしくお願いいたします。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

お手数をおかけいたします。ポチっと応援ありがとうございます。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

ありがとうございます。
横丁のたま - にほんブログ村

スポンサーサイト